テーマ:家族

孫の面倒見はもう大変!

長男の嫁が出産したので、上の子を1週間預かり面倒見(実際には女房が見るのですが、その分雑事が小生に回ってくるのです)をしましたが、それはそれは大変でした。 昼間はなんともないのですが、夜は母親を探して泣きどおしの毎日でした。自分の女房が次女を出産して、長女を預けた場合はそのようなことはなく自分の両親のところで1週間無難に過ごしてい…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

孫との別れ

 娘が海外赴任している婿さんのところへ家族で旅立ちました。引っ越しの手伝いやらその後の対応などで疲れました。これでほっとして静かになるなと思います。  しかしながら、孫と会えなくなるのはちょっと辛いものがあります。遊びに来ると五月蝿いのですがいなくなると寂しいものがあります。  家のリフォーム、それに伴う引っ越し、娘の引っ越…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

畳と○○は新しい方が?

 リフォーム中だった団地の部屋のリフォーム作業完了したので先週末、引っ越しをしました。壁や床そして畳が新しくなり井草のにおいが部屋中立ち込めています。引っ越しに併せて電気製品も一新しましたので引っ越し荷物は1割程度少なくて済みました。  引っ越し翌日、家内の悲鳴で始まった騒動でてんてこ舞いです。 騒動の素は何かというと、家内の服を…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

蟻のパパはどうしている?

昨年の春ころからディズニーのアニメ「フローズン(日本名アナと雪の女王)」が大流行であります。 孫娘も映画を見て、DVDを購入して幾度となく映像を見て主題歌を歌っています。「ありのままで~♪」それを聞いていると横からツッコみたくなるのです。「蟻のママはわかりますが、パパはどうしたの?」 それを聞くと「キョトンとした顔」をして「ジジは…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

息子の旅立ち

 息子が世帯を持つので、強風の中を引越しをした。仕事なのか遊びなのかわからないが、今朝の5時にガーリックの臭いをさせながらのご帰還である。引越しの当日にろくな準備もせずにこの体たらくはという言葉を飲み込み事態を静観する。  人間は人の言うこと・助言を素直に聞くというのは苦手であり、しかも身内となればさらに難しく反発するのが常である…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more