テーマ:山行

グレートトラバース

 2014年から始まった某国営TV・N社のBS放送の番組である「グレートトラバース」をよく見ています。 2014年は南から日本百名山をすべて人力で当はしてゆくドキュメンタリーで、2015年は北から日本2百名山を踏破してゆくものである。そして2016年は再放送の15分番組です。  自分も若いころ、北アルプスを中心に登ったので、そのコー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バックカントリーには強制保険!

 冬のスポーツにスキー・スノボーがありますが、最近ゲレンデを外れて滑る危険なバックカントリーというのが流行っているそうです。  筆者もスキー大好き人間だったこともあり、楽しさを理解しないわけではありませんが、結構遭難などにあい救助されたという報道を見たり聞いたりします。  自分が楽しむのはよいが、救助されたりして税金を使うの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水平思考から垂直思考

 毎日こう暑いと、涼しいところに行きたいという欲求が強くなります。若いころは毎年と言ってよいほど会社の夏休みには長野・岐阜・富山の3県に跨る北アルプスを歩いていましたので、山上の涼しさを思い出します。  大学の4年間と就職してからの数年間は北海道から沖縄までを旅していましたが、ある時、長野の八方尾根の観光に出かけた時に見た山の美し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北アルプスでの遭難

 連休中に北アルプスの白馬岳、爺ヶ岳、涸沢岳で高齢者が遭難死亡したとの新聞記事を読みました。痛ましく残念に思います。  いずれの山も、コースも筆者が20代から30代にかけて訪れた場所で記事を読んでコース内容を理解をするとともに、ちょっと無理をしたのではと疑問を感じました。爺ヶ岳や涸沢岳については詳しいルートは記載していませんでした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

懐かしかった「黒部の太陽」

 17日(土)のBSプレミアムで昭和43年に公開された「黒部の太陽」を放映していたので懐かしく見ました。映画が懐かしいのではなく、久しく足を踏み入れていない黒部の山々の景色が懐かしかったのです。  20代から30代にかけて、友人と二人で北は「後ろ立山」の白馬岳から唐松、五竜、鹿島槍、と南に下がり槍、穂高、さらには剣岳から黒部源流沿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more