テーマ:雑記

重税に怒り

 銀行の通帳を見て利息が73円でそこから税金が14円引かれていました。実に20%の利息です。この税率って闇金より高い感じです。塩野七海さんの「ローマ人物語」の中ではローマ時代の税率は5%となっています。  なんで現代日本は高税率なのか!! それよりも腹立たしいのは第3のビールの税額を28円から50円を超える額に上げるという暴…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JALのエコノミークラスは座席ピッチが広い

 JALのマイレージが貯まったので、九州・大分に出かけました。JALの国内線に乗るのは10年ぶりくらいですが、座席に座ると前の席との間に余裕があるのです。通常ですと膝が前の座席につくか間隔が少しの余裕しかないのにそれ以上の余裕があるのです。これは快適です。 これなら10時間以上の国際線フライトでも我慢できそうです。  次回はJAL…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道の原生林の紅葉は素晴らしい。

 久しぶりに墓参りと親戚廻りを兼ねて北海道に出かけました。 圧巻だったのは旭川と遠軽との間を移動する石北線列車からの車窓でした。  本州では紅葉の景色の中には必ず家やらビルやらが入るものなのですが、北海道のこの路線での紅葉の景色にはそういったものが一切なく、原生林の紅葉が今まさに真盛りといった感じなのです。感動いたしました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幸福感って何?

 世界の低開発国を訪問した時に時々感じることがあります。「幸福感って何?」  自分たちのように観光に訪れている者は、高い費用で遠方まで旅行してきて、その国の人達から見れば高い費用のホテルに泊まって食事も全部食べずに残したりしている。  一方、ある訪問国の人たちは、衣・食・住すべてにおいて貧しい暮らしをしている。でも彼らにして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中東系の航空機に乗って嬉しかったこと。

 最近中東系の航空機に乗って嬉しかったことがありました。 ①エアバス社の巨大飛行機A380に乗りましたら機内は広いし、座席も広かった。その上に前席背面に設置されてある液晶画面が大きくてとても見やすかった。 ②別路線のボーイング社の機内では音楽のプログラムに日本の楽曲がラインアップされており、しかも少ないながら小生の好きな歌謡…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

やっとスポーツ新聞から一般新聞に戻った。

 この2週間くらい朝日新聞は一般新聞ではなく「スポーツ朝日」のような体をなしていて読む記事が少なかった。 ようやく一般紙に戻った感があり「ほっと」している。 別にスポーツを忌避しているわけではないが、TVもラジオも新聞もとなると辟易するものである。  戦時中は戦争一色になっていたとはこういうことなのだろうか? 報道の責任を考えて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古い腕時計は修理するべきか?

 腕時計の電池が切れたらしくて昨日朝、外出前に動いていないのを発見した。昼前に近くのホームセンターに電池交換を依頼しました。約10日かかるらしいが急ぎではないのでお願いしつつ、思い当たることがあり修理も依頼できるのか聞いたら受付するとのこと。  実は10数年前に記念品としていただいた高価な時計(定価10万円)があるのだが1年前から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グレートトラバース

 2014年から始まった某国営TV・N社のBS放送の番組である「グレートトラバース」をよく見ています。 2014年は南から日本百名山をすべて人力で当はしてゆくドキュメンタリーで、2015年は北から日本2百名山を踏破してゆくものである。そして2016年は再放送の15分番組です。  自分も若いころ、北アルプスを中心に登ったので、そのコー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古いカメラが捨てられない。

 リフォーム後の片付けも一段落して少しづつ部屋の荷物を入れ替えたりしている。   そんな中、今はビデオカメラで静止画もとるので、古いカメラは本棚の隅にそっと置かれている。1台は一眼レフのカメラで30年くらい前に買ったものであり、もう一台は20年くらい前に購入したものである。 両方とも使えるのであるがデジタルではなく「銀塩」カメラな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

時間が過ぎると笑い話!

 娘一家の引っ越しの後片付けに出かけて、荷物を10個ほど運び出している最中のことです。 エレベータに荷物を搬入しようとして前かがみになった時事件は起きたのです。  胸ポケットに入れておいた自家用車のキーがポロリと落ちてエレベータの隙間から穴の底に落ちていったのです。  さあ~困った。ちょうど休日のためマンションの管理人はい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

孫との別れ

 娘が海外赴任している婿さんのところへ家族で旅立ちました。引っ越しの手伝いやらその後の対応などで疲れました。これでほっとして静かになるなと思います。  しかしながら、孫と会えなくなるのはちょっと辛いものがあります。遊びに来ると五月蝿いのですがいなくなると寂しいものがあります。  家のリフォーム、それに伴う引っ越し、娘の引っ越…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

畳と○○は新しい方が?

 リフォーム中だった団地の部屋のリフォーム作業完了したので先週末、引っ越しをしました。壁や床そして畳が新しくなり井草のにおいが部屋中立ち込めています。引っ越しに併せて電気製品も一新しましたので引っ越し荷物は1割程度少なくて済みました。  引っ越し翌日、家内の悲鳴で始まった騒動でてんてこ舞いです。 騒動の素は何かというと、家内の服を…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

鬼の居ぬ間の命の洗濯

 婿さんの海外赴任に伴い、娘が住居や学校の現地視察で1週間留守にすることになった。そこで孫の面倒を見るために、うちの奥様が住み込み手伝いに出かけました。こちらは久しぶりの単身生活です。  国内・海外の単身を6年もやっているので慣れたもんです。「鬼の居ぬ間の命の洗濯」とばかり気楽な生活を期待したが、晴れやかな気分は最初の1日程度で、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

障子張で男を上げる!?

 リフォーム中の我が家のことです。 リフォーム費用を安く上げるため、自分たちでできることは自分たちでの「D・I・Y」を実施しています。 その一環で障子張をしなさいとの嫁のご下命により、昨日、障子6枚の張付けを行いました。  障子張で一番気を使うのが障子の桟への「のり付け」です。 つけすぎず、つけ足りずに行うのはちょっとしたテクニッ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

アフガニスタンの秘宝

 連休中に某国営TVのドキュメンタリー番組でアフガニスタンの遺跡を取り上げていたのでみました。 有名なバーミヤン(中華料理のチェーン店ではありません)遺跡の爆破から始まってその他の歴史的遺跡が危機に瀕しているという内容でした。特にある遺跡の近くで銅鉱山の採掘権を中国企業に渡して国家収入を増やそうという試みと、そこには世界遺産クラス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロンドン市長に移民出身者が選出。

 ロンドン市長にパキスタンからの移民2世の人物が選出されたとの報道がありました。 さすが紳士(ジェントルマン)の国の首都の市民の見識は高いなあと感心いたしました。  とても日本では考えられない状況なので改めて民主主義の先進国に敬意を表したいと思います。 選出された市長の努力もあったと思いますが、それを支える人種・宗教などにとら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

母の日は疲れる。

 明日は「母の日」だというので嫁にせかされて実家の母のもとに出かける。一人で行こうとしていたのだけれど嫁が一緒に行くというので、気が重いながら出かけます。  「女3人寄るとかしましい」というが、2人でも煩いことこの上ない。女の煩いおしゃべりを見ているといつも思い出すのはモーツアルトの生涯を描いた映画「アマデウス」の一場面で妻のコン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

引っ越しは疲れます。

 我が家をリフォームするために引っ越しをいたしました。ストレスがたまるのは想定をしていましたがそれ以上の状況であったのは想定外でした。  一つは荷物の多さです。狭い家のどこにこれほどのものがあったのか思うほどダンボール箱の山ができました。冷蔵庫やエアコンなどは買い替えるために廃却しましたし、箪笥も2棹、食器棚1棹も廃却しました。リ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

闇カジノの罪っておかしくないか?

 運動選手が闇カジノに出入りしたとかでニュースになっています。 でも、彼らがアメリカのラスベガスでカジノに行っても罪にはならないし、国内で競輪・競馬で投票券を買っても罪にはならないでしょう。 どこかの知事が日本でもカジノをやりたいといっていましたが、実現していれば彼らもそこで遊べばよかったでしょう。  放火・殺人・窃盗などと違い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

入学式に学生より父兄が多いとはびっくりポン!

 TVニュースを見ていたら都内の大手私大の入学式で学生数より父兄の参加人数の方が多いと伝えていました。それを聞いてビックリです。  時代が違うとは思いますが、当方が入学した大学の入学式には父兄参加者は十数名程度だったように記憶しています。  小生の時代はなんとしても親から独立したい・離れて暮らしたい という欲求があったので高…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トランプ氏が大統領になるとよいな。

 米国大統領選挙は共和党のトランプがなるとよいと思います。 なぜか? 彼は金を払わなければ駐留米軍を日本から引き揚げると発言しています。 そうなれば沖縄の米軍基地問題は解決するし、東京の立川にある飛行場が返還されるからここを東京国際空港にすれば成田空港まで出かけなくて済むという便利なことになります。 願ったり、叶ったりです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地酒の店は奥が深い

 先日、知人に誘われて夕方会食に出かけました。都心ではなくベッドタウンの駅近くのお店でした。 中は10人も入ればいっぱいの掘り炬燵のテーブル一つとカウンターだけの小さなお店です。女将さんというかママというか一人で切り盛りしていて料理はすべてお任せというところでした。  驚いたのは日本酒の種類の豊富さです。最初に出てきたのは「正雪」…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ふるさと納税は「タコの足喰い」と同じ。

確定申告の時期ですが、ふるさと納税者はケースにより確定申告が必要であるというニュースが流れていました。  ふるさと納税者はどこに払うのも同じなら、見返りがあるこの制度を使った方が得になる。ということだが国と地方自治体を一つの財布と考えれば、明らかに出費が多いことは明らかである。このようなアホなことをしている国は早晩つぶれるでしょう。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TVニュースをみて違和感を。。。

 最近TVニュースを見て辟易しました。 その1ーーSMAPだかSTAPだか知らないが某国営放送を含め民放各局が一斉に同じニュースを流し始めて嫌気がさしました。 その2--相撲取りが結婚したとのことで、これも各局が一斉に報道していました。 その3--元野球選手が覚せい剤を使用したとかで一斉報道です。 TVニュースは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石油は安くなったのか!?

 TVニュースを見ていたら石油の値段が下がっているそうだ。指標となるWTI原油価格がピーク時に比べて 80%も値下がりしているそうである。  すぐには生活物資の価格には反映しにくいと思うが、車のガソリンはピーク時の半分にもなっていないのはどうしてなのだろう。これは半額くらいを占める税金のためであろうと推察している。この仕組みはおかし…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

いよいよ徴兵制か!!

 政府与党の幹部が憲法改正を言い始めた。 某国の安倍某は ①違憲と多くの学者が判断する「戦争法案」を力ずくで国会を通過させた。 ②さらには憲法で定める国会議員の一定数の要求による国会開催を拒否し、憲法違反をした。 ③しかしながら違憲状態または憲法違反と裁判所により判断された議員選出方法については一切手を付けていない。  つまり、法…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

湿った布団のぬくもり

 天気の良い日は布団を干して使用するのであまり感じないが、曇天の日や雨が続くと布団を干さずに使用するので冬には、就寝の時、最初はヒヤッと冷たさを感じます。  ただし、少し時間がたつと体のぬくもりが布団の中に広がって何とも言われない幸せ感が感じられるのです。 特に北国ではこの感じが強く今でも若いころの幸せ感を思い出します。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

びっくりポンな話

 正月三が日には毎年数十通の賀状をいただきますが、本年は喪中につき一枚もこないだろうと思っていました。  ところが20数枚も来てビックリでした。 なぜならば、そろそろ交際範囲も絞ろうと昨年の賀状に「今後は賀状挨拶をいたしませんのでよろしく」と書いて出した方々から賀状が来ているのです。  当然喪中の挨拶状も出していませんでしたのでこう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっと正月が終わった!

 騒がしく落ち着かない年末年始がようやく終わった。ほっとしている。今日からまた穏やかな毎日が始まる。ちょっと寂しい。    年末は奥様の買い出しにつき合わせられて運搬係をした。元旦は息子夫婦と孫が来てうれしいやら疲れるやら、2日は実家に出かけ兄弟やらと顔合わせ、3日は娘の家で小生一家11人の新年会で疲れました。疲れたおかげで昨夜は久…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大晦日ですが・・・

 慰安婦問題の日韓合意を受けての首相コメントであります。「子や孫の世代へ、謝罪し続ける宿命を負わせるわけにはいかない」とのコメントはその通りと思います。  話は変わりますが、現在千兆円超もの国の借金をどう考えているのだろうか? 「年金生活者の我々世代はよいが、子や孫の世代へ、借金返済の宿命を負わせるわけにはいかない」とは考えないの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more