やっとスポーツ新聞から一般新聞に戻った。

 この2週間くらい朝日新聞は一般新聞ではなく「スポーツ朝日」のような体をなしていて読む記事が少なかった。
ようやく一般紙に戻った感があり「ほっと」している。 別にスポーツを忌避しているわけではないが、TVもラジオも新聞もとなると辟易するものである。

 戦時中は戦争一色になっていたとはこういうことなのだろうか? 報道の責任を考えてみたいものである。

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック